個人事業主の資金調達方法

最近、週末起業や副業など、サラリーマンの起業がもてはやされています。

阿部総理も働き方改革でサラリーマンの副業を推進しています。

とはいえ、いざ起業をしようにも先立つモノがなくてはどうにもならないのではないでしょうか。

ここではこれから起業を目指す方の為に個人事業主の資金調達法をお話しします。

個人事業主が資金調達をする方法としては親兄弟など、身内からの援助も考えられますが、上手くいかなかった時の後々の人間関係を考えるとあまりおすすめしません。

他の方法としては次のものが考えられます。

  1. 日本政策金融公庫
  2. 公的補助金の利用
  3. 信用金庫や銀行からの融資

その他、創業後は売掛金を現金化するファクタリングという資金調達の手法があります。

ファクタリング (factoring) は債権者(会社や個人などの債権を持つ事業主)から売掛債権を買い取って素早く資金を用立てるサービスです。
ファクタリング会社 比較ランキング

これは負債を増やすものではないので経理の状態が良くなるのでおすすめです。

コメントは受け付けていません。